平成 28年6月27日
株式会社エヌ・ティ・ティ・ソルコ

 

 株式会社エヌ・ティ・ティ・ソルコ(本社:東京都港区、代表取締役社長:武藤 弘和)は、当社の子会社であるエヌ・ティ・ティ北海道テレマート株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:石田 良夫、以下テレマート社)と合併をすることとなりましたのでお知らせいたします。これに先立ち、本日開催しました臨時株主総会において本店機能を北海道札幌市に移転することを決議いたしました。なお、本合併に関しては別途開催する株主総会における承認を前提としております。

 

1.これまでの歩みと業界の変化

 当社、テレマート社の両社ともに30年余りの歴史を有するNTTグループのコンタクトセンター事業者であります。両社の設立経緯は異なり、当初はグループ外の資本も交えて事業を営んでおりましたが、NTTグループの再編に伴い、当社がNTT東日本のグループ企業となり、テレマート社は当社の100%子会社となって今日に至っております。

 コンタクトセンター業界自体もおよそ30年前に形成され、フリーダイヤルの普及、インターネットの広がりなどに合わせて発展してまいりました。現在では、スマートフォンの利用拡大、SNSなどのテキストコミュニケーションの普及、加えてAIの飛躍的な発達などにより、コンタクトセンターのあり方、そして業界全体が大きな時代の変わり目にさしかかっております。

 

2.合併の目的

 合併により両社が培ってきた実績、経験、人材などの経営資源を結集するとともに、先進のICTやAIを手がけるアライアンスパートナーとの協業を進め、顕在化しつつある革新を先取りする能力を一層高めてクライアントの次世代カスタマーコンタクトチャネル整備の取り組みをサポートしてまいります。また、難易度の高いテクニカルサポートなど、テレマート社が札幌をはじめ北海道の立地における経験の中で蓄積してきた資源を拡充し、これまで当社がお引き立ていただいてきた全国のクライアントにもご提供してまいります。

 

3.業務運営体制について

 合併後の本社(本店)は札幌本社とし、首都圏ならびに全国への営業機能とオペレーション支援機能を有する東京オフィスを「東京本社」とし、引き続き事業拡大に向け取り組みを進めます。これに先立ち、7月1日に当社の札幌オフィスを開設して経営管理機能・スタッフ機能を東京から移転し、当社の本社(本店)とします。

 

4.合併に向けた日程

  • ・合併契約締結 平成28年7月下旬
  • ・臨時株主総会 平成28年9月中旬
  • ・合併期日   平成28年10月1日

 

5.合併方式

当社を存続会社、テレマート社を消滅会社とする吸収合併方式

 

6.新会社商号

NTTソルコ&北海道テレマート株式会社

 

7.合併当事会社の概要

  存続会社 消滅会社
商号 株式会社エヌ・ティ・ティ・ソルコ エヌ・ティ・ティ北海道テレマート株式会社
設立年月日 昭和61年1月20日 昭和61年11月18日
本店所在地 東京都港区 北海道札幌市中央区
資本金 1億円 3,000万円
株主構成 東日本電信電話株式会社
株式会社NTTドコモ
エヌ・ティ・ティ・コムウェア株式会社
株式会社エヌ・ティ・ティ・データ
株式会社エヌ・ティ・ティ・ソルコ
従業員数 約7,000名 約2,700名

 

8.札幌本社(本店)について

(1)所在地
〒064-0922
北海道札幌市中央区南22条西6-2-20
(2)ご連絡先
011-212-1111(代表)
(3)登記予定日
平成28年7月1日

 

9.東京本社について

(1)所在地
〒105-0001
東京都港区虎ノ門3丁目8番21号
(2)ご連絡先
営業・サービスに関するお問い合わせ 0120-501010

 

以上

 




<本件問い合わせ先>

株式会社エヌ・ティ・ティ・ソルコ
企画サービス本部 企画経理部門
企画・広報担当
飯島・大庭・鈴木
電話:03-6384-3921