アップセル/クロスセルとは

注文受付や販売勧奨の中で、お客様に対してより上位の商品やサービスをご購入いただく販売手法「アップセル」、関連商品や相性がよい商品やサービスの購入を促す販売手法「クロスセル」を実施し、ひとりのお客様により多くの商品やサービスをご購入いただき顧客単価の向上を実現します。

 

こんな課題はありませんか?

 お客様一人当たりの収益を上げたい
 関連するサービスや商品をお客様にどう提案すればいいか分からない
 お客様のニーズや嗜好にあったレコメンデーションを行いたい
 

当社が解決

当社では、企業様の商品やサービスの特性とお客様属性に合わせて、どのお客様に、どのタイミングで、どのような勧奨トークを展開するか、販売戦略を立て、アップセル・クロスセルを実施します。実施後は効果検証を行い、新たな販売戦略へとつなげることで、成功パターンを確立すると共に、更なる売上向上を目指します。

 
<データマイニング・テキストマイニングを活用した運用例>



当社では、B to Cはもちろんのこと、B to Bでの実績もございます。
 

 B to Cでの事例

<通信会社 問い合せ窓口>

購入時期でセグメントしたアップセル

モバイル端末を購入時期や購入窓口などでセグメントすることで、効果的に、新機種へのアップグレードの勧奨アウトバウンドを実施。

個々に合ったオプションサービスを提案するクロスセル

お申し込の際、お値打ちなセット商品を勧奨。不要と回答されたお客様にも、ニーズをヒヤリングし、必要なオプションサービスを勧奨。
 

<製薬会社様の注文受付>

テキストマイニングによる優良トークを活用したアップセル

コミュニケーターの勧奨トークや通話内容をテキストマイニングで比較・分析をし、受注率が高いトークの特徴を水平展開・指導をすることでアップセルを実施。3ヶ月でアップセル受注率を約2倍に!

 

 B to Bでの事例

<ICT企業インサイドセールス>

仮説検証型クロスセル

ネットワークやシステムといったIT知識と経験が必要なソリューションに対して、多角的な分析の結果をもとに、お客様ニーズに即したソリューションを組み合わせた提案を実施。
 

 インサイドセールスにおけるクロスセルのポイント 

仮説検証型のPDCAを短いサイクルで運用!

 ・売れ筋の組み合わせパターンの仮説策定
 ・勧奨の実施、仮説検証、再仮説の検討
 ・成功パターンのナレッジ(可視)化、水平展開
 

徹底的なプロセス管理!

 ・受注に至らない場合や受注後のお客様のステータス管理を徹底。
 ・タイムリーなアプローチを実施。



サービスに関するお問い合わせ
電話でのお問い合わせは
0120-501-010
*サービスに関するお問い合わせ専用窓口
(平日9:00~17:30)


 
webからのお問い合わせはこちら