Q  お悩み相談


いつもみんなで和気あいあいと話しているスタッフですが、コーチングでは時間が長引いてしまい結論までたどり着けません。うまく進めるにはどうしたら良いですか?
 

 A  回答

 
賑やかな雰囲気を作る事が上手な人気者のスタッフ。楽しいけどついつい雑談が盛り上がって本題からそれてしまうことも多いのでは?
そんな「刺激追求タイプ」の特徴を掴んで、スムーズにゴールまで誘導していきましょう。
 

■特徴

 声に幅があり、例え話を交えながらドラマチックな話し方をする
 感情を重視し、「うれしかった」「つらかった」など感覚的な言葉が多い
 人間関係を大切にし、「みんな仲良く」を第一に考える
 自分の意思が確立されていて、意見や感情の共有を求める
 創造的でアイデアが豊富
 興奮しやすい
 
 
「刺激追求タイプ」の人は基本的に話好きで、常に周囲をよく見ています。
共感を得ることや本音で向き合うことが、話を円滑に進める是正策となるでしょう。
 

コーチングのポイント

 
  • 感情に重点を置いた話し方をする
    「マニュアルと違う」など、事実にだけ焦点を絞って話すと、うまくコミュニケーションが取れないことがある。まずは日頃の努力や職場への貢献などをねぎらい、「私の苦労を分かっている」という思いを持ってもらうことが重要。
     
  • 会話の主導権はこちらが握る
    共感を示しながら、問題点に気づかせること。興味深い話題にすぐ飛びつき、脇道にそれやすいので、事前に到達地点を決めて、そこへ誘導を図るようにする。
     
 
「うれしい」「つらい」など感情を共有できた!と感じると、このタイプは心強い協力者となります。
どのようにやっているのかプロセスを教えてもらうなど、アイデアや意見を積極的に聞いてみましょう。
そしてそれが役立った際は、しっかりと感謝の気持ちを伝えてコミュニケーションを深めてくださいね。