Q  お悩み相談


担当しているプロジェクトチームの中に、人間関係で悩んでいるメンバーが一人います。
欠勤も増えて心配ですが、心理学やカウンセリングの専門家でもない私たちが迂闊に相談に乗るべきではないと見守っている状況です。
プロジェクトチームのリーダーという立場で、どこまで踏み込んで接すればいいのでしょうか?
 

 A  回答

 
個人的な悩みを聞くことや「心のケア」をするのは、情も入るので踏みとどまってしまいますよね。
まずは、あなたの役割を考えてみましょう。
 

【プロジェクトリーダーの役割】

 プロジェクトを効果的かつ効率的に運営する
 メンバーからの質問に答える、ミスの指摘や問題を改善する
 全体のバランスをとり、良いチーム環境を整える
 
 
性格や相性のすれ違いというのは、どんな環境でも起きること。
馴染めない一人に対応するあまり、効率的な運営を疎かしにしてしまうのは本末転倒ですね。
だからといってその一人を放っておいた場合、どのようなことが起きるでしょうか?
 
危険なのは「チーム内の連鎖反応」です。
一人が「チーム環境が良くない」と言えば「確かにそうかも・・・」という意見が出てきます。そして一人が「辞める」と言い出せば、「私も・・・」と立て続けに離職するメンバーが現われる事態が考えられます。
たった一人のスタッフを放置したばかりにメンバー全員が離れ、何人もの採用コストが発生してしまう可能性もあるのでは?
 
そんな状況を避けるためには、早い段階で声をかけて日頃のストレスを減らし、大きな悩みに発展することの無いよう改善策を図ることが大切です。
何気ないコミュニケーションの中で、小さくても重大なシグナルを見落とさないようにしましょう!